チョコル画伯のアトリエ

告知をブログでしていなかったのですが(フェイスブックではしてたのですが…)、ギャラリースワロウさんにて10月23日から26日の間。

チョコルメンバー7人《プッキさん、はるまちさん、SatoPoscaさん、YUDAI9℃さん、ほんだあいさん、Thousand leavesさん、そしてZOMA-original works-》で展示を行っていました。

チョコルは仙台を中心に活動するアーティスト集団で、定期的に雑貨等物販を行っています。わたしは、チョコルさんにはZOMAとしてお世話になっているので今回はそちらの名で参加となりました。

みんなの作業机を再現、展示しよう!という企画で。ギャラリーには机を配置。普段使用している画材やスケッチブックを広げ、原画の展示やグッズの販売も行いました。

ギャラリーは隠れアパートで、初めての人はなかなかたどり着けない場所にあります(実際、私も搬入の日に延々たどり着けず、偶然出会ったはるまちさんに泣きつきました。)

それでも口コミや地図を頼りに迷いながらもお見えになった方がいて、こんなところにギャラリーが!と話に花が咲きました。

仙台では、まだまだアーティストさんや関係者の方との関わりが少ない私にとって、チョコルメンバーとのつながりは本当に大事だなあと思います。

まだまだ新参ものですが、これからも少しずつ頑張ろうっと。

お越し下さった方々誠にありがとうございました。今回お越しいただけなかった方も、また第二弾 第三弾と続けていけたらと思っておりますのでよろしくお願い致します。


Featured Posts
Recent Posts